昔ながらの顧問

税理士のことでお困りはありませんか?

経理のことでお悩みはありませんか?


昔ながらの顧問とは

 

一言で言えば

 

信頼に基づいた関係

 

互いのことを知り

言いたいことを包み隠さず

プライベートも巻き込んでの

雑談ができるような関係でしょうか?

 

先見のある経営者は気づいています。

経営に何が必要か。

どういう情報を得たいのか。

独りよがりの考えや行動はないか。

 

数字を通して自分の会社を語らえる相手の重要性。

 

会社の業務内容や依頼により金額は決まります。

 

只今のところ

相談可能な時間が下記のとおりとなっております。

平成28年

  9月〇1件

10月〇2件

11月〇1件

 

資金繰りが厳しい会社の傾向として

経営者が現場で従業員と同じ作業をして

満足している状態の方々

体を動かして働いている気分になり

経営者が考えなければいけない数字を避けているような感じがあります。

そして、実際にお金のやりくりが厳しくなると

ようやく重い腰をあげて相談と相成ります。

既に危うい状態ですが・・・

 

やるかやらないかで未来は変わります。

 

変えようという意思から

目の前の現実は動き始めます。

 

初めの1歩

 

お待ちしております。

 

話し合いから生まれる自社でしかない付加価値

それが重要なポイントとなります。

 

経営をしていくには

あらゆることを実験して

精度を上げていくしかありません。

 

今年に入りまして

じっくり会社をみてもらいたという経営者の方々が多くなりました。

やはりお互いに時間を割き話し合うことの重要性に行き当たったのだと思われます。

ご予約確保にお時間を頂く場合があります。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

興味のある方

税理士でお困りの方

経理事務処理でお困りの方

高橋浩税理士事務所

TEL047-710-9293

FAX047-710-9263

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15183032
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)